お母さんの心得セミナー in 滋賀

この記事の所要時間: 359

みなさん、こんにちは!

チームさゆりのカヨコです。

やーーーーーーーっと終わりました!

8月の終わりにお誘いを受け、9月から準備をスタートした我らが芝山さゆりさんの【お母さんの心得セミナー in 滋賀】

私は普段こんなに長いスパンのお仕事をしていないので、とにかくこの約3ヶ月が長かった!!…いや、でも、やっぱり短かったような、どっちなのかわからない経験をさせていただきました。

このセミナーの発起人は、チームさゆりができるキッカケとなったあいちゃん。

「自分が変わりたい!と思ったこのセミナーをもう一度滋賀で開催させたいんです!」というお電話をもらったのが8月末。
同じ滋賀県に住んでるチームさゆりのメンバーである早苗ちゃんとともに、3人でこのセミナーを大成功させようって決めました。

進んでる途中では、それぞれの個性がぶつかったりしました。
『相手を理解する』ということが、マイペースカヨコにとって、最大の壁だったと思います。

アタマの中が「なんでーーーーー?」と、クエスチョンマークだらけになった日もあります 笑笑。

私はアタマの中が単純過ぎるので、もっと人間らしく複雑にいろいろ感じてる2人のことがなかなか理解できなかったの。
本当にゴメンナサイ。

本来の私なら、こーんなにペースを乱されることはだいっきらい。
だから、「辞〜めた!」と言いかねなかったかもしれないです。

だけど、自分に起こっていることは全て今の自分に何かを学ばせようっていうことだから、このペース乱れそうになってる日々が絶対に未来の私の糧になる!と思って、私は辞〜めたとは決して言いませんでした。

何より、自分がどうしてもお伝えしたいと思ったお客様達が、このセミナーを物凄く楽しみに待っていてくれたから♡

そして、さゆりさんがそんな想いに絶対に応えたいと思ってくれていたから♡

待ってくれてるお客様のため!
それに応えたいと思ってくれてるさゆりさんのため!

シンプルにこの2つのことが、私をこの3ヶ月、全力で前へ前へと進ませてくれたと思います。

3人で大成功させようね!と決めたお約束を何が何でも守りたかったから、私は時折くじけそうになる仲間のお尻をペチペチ叩いては目標を見失わないように、目標に向かって一歩ずつ進んできました。

本当にペチペチペチペチと叱咤激励しちゃってゴメンねー…と、ちょっとは心の中で思いつつ、前日まで、本当に前日の夜まで3人で進んできました。

途中くじけそうになってたのがウソのように、あいちゃんは自分の目標に向かって邁進するように大変身しました!
本当にビックリするほどの頑張りでした。
人ってきちんと目標を意識したらこんなに全速力で進もうと変わるんだって、教えてもらいました。

早苗ちゃんもそう。
人にお伝えすることが苦手だといつも言っていたのに、自分が伝えたいと思った人にきちんと考えながらお話する姿勢に大変身しました。
それまでは相手のことをじっくり聞けてなくて、どこをどんな風にお伝えすればいいのかがわかってなかったと本人は言っていましたが、最後の方ではそれがきちんとできるようになって、ラストスパートでお声がけが次々と成功したそうです。

私はたまたまお喋りが好きだからペラペラ〜ペラペラ〜と、伝えたいことを伝えたい人に喋ってきただけですが、この2人は少し苦手…というところからの頑張りなので、それが本当に素晴らしいなと思います。

人って目標をきちんとロックオンしたら、それぞれのペースでこんなにも頑張れるんだということを、お2人から教わりました。

こんないろんな想いを抱えて進んできたセミナー準備ですが、当日は会場にたっくさんのお客様がお越しくださりました!

FacebookなどのSNSに頼らずに、1人1人がどうしてもお伝えしたいと思って、1人1人にお伝えしてきた結果の53人!

会場はメモを取るお客様でいっぱいでした。

さゆりさんの伝えたい内容を、まっすぐに受け取ってくださった方々。

自分の夢に向かって、新しい第一歩を踏み出した方がすでに居ます。

夢という大きな原動力が、あなたの行動を変えて、そして未来を大きく変えるということを、さゆりさんは会場のお客様、そして私達にしっかりと教えてくれました。

そのお手伝いとして、滋賀で私達3人が初主催としてこのセミナーを開催させることができたことが、とっても嬉しいです。

これからも、『やると決めたら、それをただやるだけよ!』精神を失うことなく、自分がいつもニッコニコ人生を歩んで行くために、自分との約束を守っていこうと思います。