心もカラダも
健康であり続けるために
ウェルネスト診断

心身がラクになる
考え方のクセの直し方

人間関係が今より
ずっとラクになる方法

初月無料の
ウェルネスト診断で出来る
5つのこと

自律神経

ストレスが強すぎると
交感神経と副交感神経のバランスが悪化し、
自律神経の働きが大きく乱れます

① 今の自律神経の状態を診断

自律神経は交感神経と副交感神経に分けられます。交感神経は朝から夕方まで働き、車で言うとアクセル。交感神経が高まると、血管が収縮して血圧が上がります。一方 副交感神経は、夕方から夜にかけて働き、車で言うとブレーキです。副交感神経が高まると血管が緩まり、血圧が下がります。

この両者のトータルバランスを1:1に近づけ、かつ両者の働きが高いほど自律神経が整っていると言えます。ウェルネスト診断では、簡単な10問のテストで今の自律神経の状態が把握出来ます。

今日から自分を変える 初月無料のウェルネスト診断はこちらから

知っているようで
気づいていない自分の特性

自分のことを
見つめ直すことで、
今まで気付いていなかった
自分の特性もわかります

② 自分自身の志向を診断

自分のことは知っているようで、客観的に見れていない部分があります。自身でも気づいていなかった志向をウェルネスト診断では、太古の中国で生まれた陰陽五行説を基に、人が生まれながらにして持っている性格、能力、素質を理解し、社会心理学や行動心理学など様々な方面から得た情報を統計し分析。480通りの志向に分類しました。

知っているようで、
知らなかった自分自身の志向を診断致します。

今日から自分を変える 初月無料のウェルネスト診断はこちらから

どうしても気になる
あの人の行動と考え方

多くの人が人間関係で、
心が疲れているのも事実です。

③ 気になる人の志向を診断

あの人はなんで、ああいう態度を取るのだろう・・なんで話を聞いてくれないのだろう・・
日々ストレスがかかっていませんか?人の考え方はなかなか変えられませんが、どうしても納得いかないあの人の考え方の根源となる志向を知ることで、だからそう考えるんだと理解すると、ストレスも減少していきます。

ウェルネスト診断では、
気になる人の志向を480通りに分類して診断します。

今日から自分を変える 初月無料のウェルネスト診断はこちらから

人との接し方を
客観的に見る

④ 人との関わり方の特徴を診断

社会生活の中では、あなたが相手に与える印象を客観的に知ることは大切です。そうは言ってもコミュニケーションがうまくいかないのは誰かや、あなたの何かが悪いのではなく、ただ自分と相手の違いを知らないことで生まれる、すれ違いが原因です。

人との関わり方やコミュニケーションの際の特徴を12の要素(充実力、会話力、交流力、幸福力、表出力、共感力、尊重力、融和力、開示力、想像力、自律力、感受力)毎に詳しく診断。志向は変らないものですが、この12の要素は、人との関わり方次第で半年で大きく変わる事もあります。自分らしく生きるために診断下さい。

今日から自分を変える 初月無料のウェルネスト診断はこちらから

今の状況を変えたい
変わるきっかけは一瞬

変わる

⑤ 健康であり続けるエッセンスを動画配信

Facebook30万いいね!突破の お母さんの心得ページを立ち上げ・本 ウェルネスト診断を開発した株式会社 WELLNEST 代表取締役の芝山さゆりが、心もカラダも健康であり続けるためのエッセンスを動画で配信。

文字では伝えきれない大切なこと、ちょっとしたストレス解消法・気持ちの持ち方のコツ、あの人の心の読み解き方など毎週配信。今の状況を変えたい。でも…今までは、きっかけがなかっただけ…だだそれだけ。

変わるきっかけは一瞬です。


ウェルネスト診断 開発者 芝山さゆりより

今日から自分を変える 初月無料のウェルネスト診断はこちらから