医食住を整える

この記事の所要時間: 337

医食住が健康的な生活の基本

みなさんこんにちは。芝山さゆりです。
これから成長してゆく子供、そして子育てをするお母さん、ご家族に、私が一番大切にして欲しいものが、「健康」です。
しかし、一時的な健康ではなく、「健康であり続け」なければ意味がありません。
私たちはこれをWellness(健康であり続けること)と呼んでいます。
私たちは医療・食事・住環境という3つの側面からWellnessを考えています。

 

医療について

芝山さゆり
皆さんは統合医療や、自然療法という言葉を聞いたことがありますか?普段の食生活、運動、睡眠や笑いまでもが、健康と関わりを持っています。

体は一つの箱なので、体だけでなく「ココロ」の体調も整えることが、自律神経やホルモンを通じて健康にも繋がります。昔はなかった化学物質や添加物にも気をつけたいですね。

食事について

芝山さゆり
1日の中でフルマラソンほどのエネルギーを使うほど、「食べ物の消化」を考えることは大事です。また、栄養素のバランス添加物の有無も現代の食生活では気をつけなければなりませんね。

住環境について

芝山さゆり
食事や日々の習慣のようにすぐに変えられるものではありませんが、住環境は健康を左右する大きな要素です。住環境の変化により、健康状態、疾患や、脳の働きも変わります。そして、看護の歴史を変えたナイチンゲールの話なども、昔から住環境が大事だったことが分かります。

 

芝山さゆり
記事は、今後も随時更新していきます!(^_^)